HANAオーガニックお試し時 30代私が体験談を!

HANAオーガニックお試し時 30代私が体験談を!

オーガニックコスメ

 

HANAオーガニックとの出会いは30歳を過ぎてからです。体調の変化にも敏感になり、もう20代の頃のようには、何もかも同じようには上手くいかなくなったなと落ち込むことが多くなった矢先、今まで全く問題無く使っていたクレンジング・洗顔料・化粧水・クリーム・ファンデーション等ことごとく合わなくなってしまったのです。使用すると痒くなったり、赤くなってしまったり…。

 

 

それからは必死に美容雑誌で良い化粧品は何か調べたり人に聞いたりして、自分に合う化粧品を探していましたが、結局は合成界面活性剤がダメなのか?だったら、天然の界面活性剤を用いたHANAオーガニックなどを上手く取り入れていこう!という考えに行き着いたのが始まりでした。

 

まず、クレンジングは一番肌に負担をかけてしまうという事できっぱりとやめ、洗顔料のみで落とすことが出来るナチュラル系のファンデーションに切り替えました。後は、化粧水も使わず、負担の少ないワセリンを使用するようにしています。シンプルなものです。朝晩の化粧品を一心不乱に塗りたくっていた時間が大幅に短縮されました(笑)肌も落ち着いてきており大満足。痒みなどもありません。

 

が、なんでもシンプルであれば良いわけではなく、守るところは守る。特に紫外線は、HANAオーガニックを使う上で一番気を付けた方が良い点だと思います。

 

 

 

おすすめはオーガニック大国オーストラリア原産のソレオ オーガニックス日焼け止めクリーム。オーストラリアは紫外線対策の先進国でもあるので、優しくて頼りになる最強の日焼け止めクリームだと思っています。

 

あと、顔に直接影響があるシャンプーも重点に入れており、Al‘chemy(アルケミー)というメーカーのシャンプーが低刺激で、かつ泡立ちも良く、しっかりとしたテクスチャでおすすめです。そしてこちらも、オーストラリア産。やはりオーガニック全般、日本よりも進んでいる気がします。

 

 

きっかけは人それぞれあると思いますが、使っていた化粧品が何だか全然合わなくなってしまった…という時は、HANAオーガニックを使ってみるタイミングなのかもしれません。

敏感肌の人でも使えるニキビ化粧品はこちら!

プロアクティブはどうしても刺激が強いため、お肌の弱い人が使ってしまうと肌が荒れたり赤くなってしまうといった症状が出てしまいます。

 

なのでニキビを治したいのであればお肌にあった化粧品を選んでしっかりと使っていくことが大切です。

 

 

せっかく高いお金を出すんですからいいものを選んで使いたいですしね!!

 

 

プロアクティブが使えない肌の弱い人におすすめの化粧品はノンエーです。

 

 

意外と聞いたことがない人もいると思うのでき詳しくはこちらをどうぞ
ノンエー石鹸の口コミの真実 敏感肌のニキビに効果はあるの?

 

 

 

ノンエーは無添加で作られた化粧品で

 

お肌の弱い人でも使うことができます。

 

 

無添加で効果がなさそうに思えるかもしれませんが、ノンエーは泡立ちがすごくしっかりと毛穴の汚れまでキャッチしてくれます。

 

なのでしっかりとニキビのケアができます。

 

ただ、使用の際は長く使いすぎるとお肌が乾燥しやすくなってしまうのでその点は注意が必要です。

 

 

 

ノンエーはニキビに悩む7万の人の声を集めて作られた化粧品です。

 

プロアクティブを使ってダメだった・・・

 

 

と悩んでいる方、一度試してみるのは如何でしょうか?